特集コラム

Column 7 中野のおみせ

2010/09/08

帽子専門店 モコぽコ

column7001_01.jpg

中野南口にある佐世保バーガーやTSUTAYAへ行ったことがあるのなら、銀行と薬局に挟まれたレンガ坂を通った事があると思う。
実はレンガ坂付近は、佐世保バーガーやTSUTAYA以外にも、郵便局やオシャレな立ち飲みバー、沖縄料理店やインドカレー店などが立ち並んでいて、便利と娯楽を兼ね備えた「裏・中野スポット」となっているのだ。

その辺りは音楽スタジオや劇場の通り道ということもあって、散歩しているとミュージシャンや俳優を見かける事もしばしば...。
そんな環境のせいなのかレンガ坂付近は、意外と個性的なお店が軒を連ねているのだ。
今回は坂道を登った所にある帽子屋さん「モコぽコ」を紹介したい。

モコぽコは佐世保バーガーの隣にあるため、その付近に行ってみると、すぐに発見することができるだろう。店内には、キャップ・ハンチング・ハット・サンバイザーなど約500種類の帽子を取り扱っており、その価格は490円から1,990円というリーズナブルな価格で購入することができる。

ここで注目したい点が、コストパフォーマンスが良いということだ。
この場で企業秘密を公開してしまうと「モコぽコ」の仕入先である某問屋さんは、ファッション好きの廣田店長の事を信頼しており、通常価格と比べてかなり安く商品を卸しているのだ。
その為、同じ商品を購入するにしても他店より安く買うことができる商品も多いという。なんとその差は平均900円!
さらに季節によって仕入の商品も変ってくるため、帽子好きの人であれば随時チェックすることをお勧めしたい。

モコぽコは2008年から営業を開始しているのだが、過去は同じ場所でケーキ店を経営していたこともあり、お客様へのサービス精神は旺盛だ。
「どんな人に、どのような帽子が自分に似合うのか教えてください」と質問したところ、店長の廣田さんは『そうですね...分かりません(笑)顔の形、頭の形、髪型...それに体調や気分なども含めて似合う帽子は変わってきます。とにかく、実際に手にとってかぶって鏡で見てください。気軽にご来店いただき、気軽に試着してもらった方が、似合う帽子は発見できると思います。
似合うかどうかは、帽子をかぶってみないと分からないから、多くの帽子をかぶってほしいですね。比較的リーズナブルな価格設定をしている理由も、多くの人に多くの帽子を楽しんでもらいたいからなんです。』との返答。
帽子の良さを言い表したい気持ちが伝わってきた。

2010年夏は、過去最大の猛暑記録を更新中である。
まだまだ終わりそうにない夏だからこそ、お気に入りの帽子と一緒に夏の思い出を作ってみてはどうだろうか。

帽子専門店 モコぽコ
http://mocopoco.sakura.ne.jp/
住所:中野区中野3-35-5
TEL:03-3381-5281
営業時間:10:00から
定休日:無休(不定休有り)

文・取材 / 矢嶌船峰
ノーブルウェブ

特集コラム

中野セントラルパーク 中野四季の森公園

2015/03/18

中野セントラルパーク 中野四季の森公園

自然と商業施設の一体化した憩いの広場 中野駅北口から高円寺方面へ5分程歩くと、徐々に駅前密集地…

続きを読んでみる

ギャラリーカフェ C.Q(シーキュー)

2012/07/10

ギャラリーカフェ C.Q(シーキュー)

酒は酒でも、甘酒を飲みすぎたからといってベロベロに酔っ払った人を見たことが無い。酒に&ldquo…

続きを読んでみる

YADOYA GUEST HOUSE(やどやゲストハウス)

2011/08/05

YADOYA GUEST HOUSE(やどやゲストハウス)

外国人旅行客が利用する宿泊施設 あまり知られてはいないが、ここ中野の「とある場所」では、毎週火曜…

続きを読んでみる

ライター募集